ケアマネとの上手い関わり方

Q.
ケアマネさんなどに、嫌がられないようにコミュニケーションをとるには、
もっと言えば、ケアマネさんに必要と思っていただけるように
コミュニケーションをとるには、どうしたら良いでしょうか。

A.
そもそも、ケアマネさんへの営業活動は、
自分の院のプレゼンテーションの場ではありません。

 


月末月初に関係なく、いつも多忙なケアマネさんにとって、
聞き慣れた営業トークや、無用な会話に付き合っている暇はないのです。。


また、初回からいきなり自分のアピールをされても、先方も困ってしまいます。
最初は軽い挨拶にとどめておくだけでいいです。


何度か足を運ぶうちに向こうから話を聞いてくれるようなら、
丁寧に対応してください。

 


まずは顔と名前を覚えていただき、ある程度の関係性を作ることが
リアル営業の流れということになります。


最初のうちの営業回りは
手あたり次第でいいかと思います。


悩んだり、待っている時間がもったいないので
行けるときにどんどんいきましょう!

人は知らないヒトより、知っているヒトにお願いするものなので
出来る限り、何回も訪問してください。

 

 

でないと、なかなか覚えてはもらえません。。

 

     ~関連記事~
『ケアマネの営業、いつが狙い目?』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です