似顔絵?写真?

Q.
名刺は、似顔絵を入れるとありますが、
似顔絵と自分の写真の違いはあるのでしょうか。
メリットとデメリットを教えて下さい。


A.
名刺は、あなたという人物を覚えていただくためであったり、
後からまた思い出していただくために渡したいから作るのですよね。

だとしたら、どれだけ印象に残るか、また、それを見てどんな人なのかが
わかるものであればあるほど良いのではないかと思います。

 

 

そこに書かれていることが話題になって
初対面でも会話がはずむきっかけになることも多いです。

例えば、名刺にある似顔絵や写真を見て

「似てますね」
「面白いですね」

など、渡したその場ですぐ反応してもらえる要素になったり
覚えてもらいやすくなることも折り込み済みということです。

 

写真そのままだと抵抗のある方にはもちろん似顔絵がお勧めですし、
普通の顔写真に比べて、似顔絵が相手に与えるインパクトの強さは
多くのリアル営業で実証されています^^

また、似顔絵だと満面笑顔にできたり、
気になる部分もオブラートに包んだりできるメリットもあります。

 

ただ、顔写真のほうがウケが良いという方は、
ぜひ顔写真の名刺にしていただくといいと思います。

参考になりますでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です