暇な社長が儲かる!?!?!?

こんにちは
日本訪問マッサージ協会藤井です




アジアを中心にビジネス展開
されている社長さんが
成功している社長共通点
2つだとおっしゃっていました。


儲かっている社長共通点


1:暇であること


成功している社長
「仕事をしていない」ということ。


仕事をしていないで、
自然と暇な状況が出来るんですね。


丸投げと違うですが、
感覚として、現場業務を
こなしていけないという感じです


それぞれ業界で、色々と違ってきますが、
社長時間に追われる仕事
絶対にしていけないということです



例えば、訪問マッサージ訪問鍼灸において、
毎月、10日までにレセプトを作成して、
印鑑を貰って保険者に提出するような、
期限が決まっているような作業
院長スグに手放さなくてならないわけです


状態で、毎月毎月、
時間に支配されてしまっているで、
暇を作る状況になりにくいです


知人で治療院業界でも成功している先生も

・自分仕事本を読むことです

・自分仕事セミナーに参加することです

・自分仕事人に会うことです

といったりて、現場業務
ほぼやっていないですね。


まず、日常業務を手放して
暇な状況を作ることが大事なです



2:フットワークが軽いこと


暇だからいつでもどこでも駆けつけるで、
フットワークが軽いんですね。



時代情報がとても大事で、
何か新しい儲けるネタないか、
常に探しているないでしょうか。


儲けネタ現場仕事で
忙しい状態で手に入れられるもありません。


忙しければ、ネットで調べたら
よいかも知れませんが、ネット
無料情報だけで、限界があります。


で、儲けネタ・・・
『人と会って仕入れる』
ボク経験上でも、
これ間違いありません。


例えば、ある理由で富裕層資金が
シンガポールや香港から
カンボジアに移っている現状があります。


じゃあ、自分もカンボジアに資金を
移そうと思ったときに、

・そもそも、どうすればいいか?
・どこ銀行に口座開設すればいいか?
・現地で、誰に依頼すればいいか?

など、こういうって、
ネットに絶対に掲載されていないし、
知っている人に会って
教えてもらうしかないです


基本的に儲けネタ
自分より成功している人から貰うが鉄則です


為にも、会える確率を上げて
自分時間をスカスカにして、
フットワークを軽くしておく必要があるです


ですから、スケジュール
スカスカ状態(暇な状態)に
しなくちゃならないんですね。



ということで、
成功者共通点
暇でフットワークが軽い事。


これ意識していきたいですね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です